○一部事務組合下北医療センター管理者の権限に属する事務の委任に関する規則

昭和46年4月1日

規則第3号

(趣旨)

第1条 この規則は、別に定めるもののほか、管理者の権限に属する事務の委任に関し必要な事項を定めるものとする。

(委任事務の指示)

第2条 この規則により委任を受けた者は、委任された事務のうち、重要又は異例と認めるもの及び管理者が別に指定するものについては、管理者の決裁を受けて処理しなければならない。

(臨時の委任)

第3条 管理者は、必要があると認めるときは、この規則により委任した事務以外の事務について、臨時に委任することができる。

(担当区分)

第4条 副管理者、施設長及び企業出納員が担当する施設は、別表第1のとおりとする。

(委任事項)

第5条 委任する事項は、別表第2のとおりとする。

(副管理者の代理)

第6条 副管理者に事故があるとき、又は副管理者が欠けたときは、当該施設を担当する施設長(以下「当該施設長」という。)が当該副管理者に委任した事務を代理する。

2 副管理者及び当該施設長が共に事故があるとき、又は副管理者及び当該施設長が共に欠けたときは、当該施設を担当する事務長が当該副管理者に委任した事務を代理する。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和54年規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和58年規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。ただし、別表第1の改正規定(国民健康保険大畑診療所に係る部分に限る。)は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成18年規則第15号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成18年規則第20号)

この規則は、平成19年1月1日から施行する。

附 則(平成19年規則第3号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年規則第2号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。ただし、別表第1国民健康保険川内病院の項の改正規定は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成22年規則第2号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成23年規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年規則第11号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成31年規則第4号)

この規則は、平成31年4月1日から施行する。

別表第1(第4条関係)

施設名

副管理者

施設長

企業出納員

事業本部事務局

 

 

事業本部事務局企業出納員

むつ総合病院

 

むつ総合病院長

むつ総合病院企業出納員

むつリハビリテーション病院

 

 

事業本部事務局企業出納員

国民健康保険大間病院

大間町長である副管理者

国民健康保険大間病院長

大間病院企業出納員

国民健康保険川内診療所

 

国民健康保険川内診療所長

事業本部事務局企業出納員

国民健康保険大畑診療所

 

 

事業本部事務局企業出納員

国民健康保険脇野沢診療所

 

国民健康保険脇野沢診療所長

事業本部事務局企業出納員

国民健康保険風間浦診療所

風間浦村長である副管理者

 

風間浦診療所企業出納員

東通村診療所

白糠診療所

東通村長である副管理者

 

東通地区診療所企業出納員

国民健康保険佐井歯科診療所

牛滝診療所

福浦診療所

佐井村長である副管理者

 

佐井地区診療所企業出納員

別表第2(第5条関係)

1 副管理者(ただし、他の職員に委任した事項を除く。)

(1) 当該企業に係る業務に関すること。

(2) 予算原案を作成し、管理者に送付すること。

(3) 予算に関する説明書を作成し、管理者に送付すること。

(4) 決算を調整し、管理者に提出すること。

(5) 議会の議決を経るべき事件について、その議案の作成に関する資料を作成し、管理者に送付すること。

(6) 当該企業の用に供する資産を取得し、管理し、処分すること。

(7) 労働協約を締結すること。

(8) 契約を締結すること。

(9) 当該企業に係る行政庁の許可、免許その他の処分で政令で定めるものを受けること。

(10) 職員の任命、給与、勤務時間その他の勤務条件、懲戒、研修及びその他の身分扱いに関する事項を掌理すること。ただし、医師及び歯科医師を除く。

(11) 予算の目的に基づく債務の負担の原因となる契約及びその他の行為並びにその支出命令に係るもの

(12) 前各号に掲げるものを除くほか、法令又は当該一部事務組合の条例若しくは規則によりその権限に属する事項

2 施設長

(1) 病院(診療所)施設の維持管理に関すること。

(2) 診療に関すること。

(3) 一部事務組合下北医療センター料金及び手数料条例(平成25年一部事務組合下北医療センター条例第6号)の規定による料金及び手数料の設定(公衆衛生活動に関するものに限る。)及び減免に関すること。

(4) 所属職員の指導及び監督に関すること。

(5) 所属職員の事務分掌に関すること。

(6) 物品の保管及び出納命令に関すること。

(7) 不用品の処分に関すること。

(8) 診療の受託契約に関すること。

(9) 診療施設奨学金の貸与に関すること。

(10) 所属職員の旅行命令及び旅行復帰の受理に関すること。

(11) 所属職員の扶養親族、通勤手当及び住居手当の認定に関すること。

(12) 所属職員の時間外勤務、休日及び夜間勤務命令に関すること。

(13) 所属職員の年次有給休暇、欠勤、遅参及び早退の承認に関すること。

(14) 所属職員の事務引継に関すること。

(15) 病院(診療所)の宿日直に関すること。

(16) 診療業務のため臨時的に雇用し、日額給与を支給する者の任免に関すること。

(17) 予定支出の経費の費目流用及び予備費支出に関すること。

3 企業出納員

(1) 管理者名の預金口座から支払のための小切手を振り出すこと。

(2) 取引同一銀行内で預金種目を組み替えること。

(3) つり銭準備金の限度額以内で預金と現金とを組み替えること。

(4) つり銭準備金を現金取扱員へ保管転換すること。

一部事務組合下北医療センター管理者の権限に属する事務の委任に関する規則

昭和46年4月1日 規則第3号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第3編 組織・処務/第2章
沿革情報
昭和46年4月1日 規則第3号
昭和54年4月14日 規則第1号
昭和58年7月29日 規則第3号
平成17年3月31日 規則第3号
平成18年5月1日 規則第15号
平成18年12月28日 規則第20号
平成19年3月30日 規則第3号
平成20年3月31日 規則第2号
平成21年3月30日 規則第3号
平成22年3月30日 規則第2号
平成23年3月1日 規則第1号
平成25年12月27日 規則第11号
平成31年3月29日 規則第4号