○むつ総合病院運営会議設置要綱

平成4年4月1日

訓令甲第3号

(設置)

第1条 むつ総合病院(以下「病院」という。)の運営方針並びに重要施策に関する事案等の検討及び審議を行うため、むつ総合病院運営会議(以下「運営会議」という。)を置く。

(組織)

第2条 運営会議は、院長、副院長、医療局長、看護局長及び事務局長をもって組織する。

(運営会議)

第3条 運営会議は、院長が主宰する。ただし、院長が主宰できないときは、あらかじめ院長が指名する副院長が主宰する。

(審議事案)

第4条 運営会議において審議する事案は、次のとおりとする。

(1) 病院運営に関する基本方針及びこれに係る事業執行計画に関する事項

(2) 病院の予算編成方針に関する事項

(3) 病院の組織及び事業運営に特に重大な影響を与える事項

(4) 病院内各部署の相互間において、総合調整を要する重要事項

(開催日)

第5条 運営会議は、毎月部長会議開催日の前週水曜日に開催する。ただし、必要がある場合は、その都度開催するものとする。

2 前項に定める日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に当たるときは、院長が定める日に開催するものとする。

(審議事案の説明)

第6条 院長は、必要があると認めるときは、審議事案について関係のある職員に資料を提出させ、又は出席を求め、その意見を聴くことができる。

(専門委員会)

第7条 運営会議に審議事案を専門的に調査及び研究させるため、専門委員会を設けることができる。

(専門委員会の組織)

第8条 専門委員会は、院長の指名する委員若干人をもって組織する。

2 専門委員会に委員長を置き、院長が委員のうちから指名する。

3 委員長は、専門委員会を主宰し、院長から付託された事項を調査及び研究し、その結果を院長に報告するものとする。

(庶務)

第9条 運営会議の庶務は、総務課が処理する。

(事案の公表)

第10条 運営会議に関して公表の必要があるものについては、院長又は院長が指名した職員が公表するものとする。

附 則

(施行期日)

1 この訓令は、公表の日から施行する。

(訓令の廃止)

2 むつ総合病院運営会議設置に関する規程(昭和47年訓令甲第3号)は、廃止する。

(経過措置)

3 この訓令の施行の際、現に専門委員会が設置され、委員に指名されている者については、この訓令の第9条の規定により設置され、又は指名された委員とみなす。

附 則(平成7年訓令甲第2号)

この訓令は、公表の日から施行する。

附 則(平成17年訓令甲第5号)

この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成29年訓令甲第3号)

この訓令は、平成29年4月1日から施行する。

むつ総合病院運営会議設置要綱

平成4年4月1日 訓令甲第3号

(平成29年4月1日施行)