○一部事務組合下北医療センター職員の青森県市町村職員退職手当組合退職手当条例第6条の4の規定に基づく退職手当の調整額に関する規則第5条の規定に基づく職員の区分を定める規則

平成18年4月27日

規則第14号

(目的)

第1条 この規則は、青森県市町村職員退職手当組合退職手当条例第6条の4の規定に基づく退職手当の調整額に関する規則(平成18年青森県市町村職員退職手当組合規則第4号)第5条の規定に基づき、一部事務組合下北医療センター職員の職員の区分を定めることを目的とする。

(職員の区分)

第2条 一部事務組合下北医療センターを退職した者は、その者の青森県市町村職員退職手当組合退職手当条例(昭和46年青森県市町村職員退職手当組合条例第1号)第5条の2第2項に規定する基礎在職期間(以下「基礎在職期間」という。)の初日の属する月からその者の基礎在職期間の末日の属する月までの各月ごとにその者の基礎在職期間に含まれる時期の別により定める別表ア又はイの表の右欄に掲げるその者の当該各月における区分に対応するこれらの表の左欄に掲げる職員の区分に属していたものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、平成18年4月1日から適用する。

附 則(平成24年規則第8号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

ア 平成8年4月1日から平成18年3月31日までの間の基礎在職期間における職員の区分についての表

職員の区分

対象となる職員

第2号区分

(1) 一部事務組合下北医療センター職員の給与に関する条例の一部を改正する条例(平成18年一部事務組合下北医療センター条例第1号)による改正前の一部事務組合下北医療センター職員の給与に関する条例(以下「旧給与条例」という。)別表第1に掲げる行政職給料表(以下「旧行政職給料表」という。)の職務の級9級であった職員

(2) 旧給与条例別表第2アに掲げる医療職給料表(1)(以下「旧医療職給料表(1)」という。)の職務の級4級であった職員

第3号区分

(1) 旧行政職給料表の職務の級8級であった職員

(2) 旧医療職給料表(1)の職務の級3級であった職員

(3) 旧給与条例別表第2イに掲げる医療職給料表(2)(以下「旧医療職給料表(2)」という。)の職務の級6級であった職員

(4) 旧給与条例別表第2ウに掲げる医療職給料表(3)(以下「旧医療職給料表(3)」という。)の職務の級6級であった職員

第4号区分

(1) 旧行政職給料表の職務の級7級であった職員

(2) 旧医療職給料表(1)の職務の級2級であった職員

(3) 旧医療職給料表(2)の職務の級5級であった職員のうち、薬局長、技師長又は科長であったもの

(4) 旧医療職給料表(3)の職務の級5級であった職員のうち、看護局次長、総看護師長又は看護師長であったもの

第5号区分

(1) 旧行政職給料表の職務の級6級であった職員

(2) 旧医療職給料表(2)の職務の級5級であった職員(第4号区分の項第3号に掲げる者を除く。)

(3) 旧医療職給料表(3)の職務の級5級であった職員(第4号区分の項第4号に掲げる者を除く。)

(4) 技能職員等の給与に関する規則の一部を改正する規則(平成18年一部事務組合下北医療センター規則第12号)による改正前の技能職員等の給与に関する規則別表第2に掲げる技能職等給料表(以下「旧技能職等給料表」という。)の職務の級6級であった職員

第6号区分

(1) 旧行政職給料表の職務の級4級又は5級であった職員

(2) 旧医療職給料表(2)の職務の級3級又は4級であった職員

(3) 旧医療職給料表(3)の職務の級3級又は4級であった職員

(4) 旧技能職等給料表の職務の級4級又は5級であった職員

第7号区分

第2号区分から第6号区分までのいずれの職員の区分にも属しないこととなる者

イ 平成18年4月1日以後の基礎在職期間における職員の区分についての表

職員の区分

対象となる職員

第2号区分

(1) 一部事務組合下北医療センター職員の給与に関する条例(昭和46年一部事務組合下北医療センター条例第13号。以下「給与条例」という。)別表第1に掲げる行政職給料表(以下「行政職給料表」という。)の職務の級7級であった職員

(2) 給与条例別表第2アに掲げる医療職給料表(1)(以下「医療職給料表(1)」という。)の職務の級4級であった職員

第3号区分

(1) 行政職給料表の職務の級6級であった職員

(2) 医療職給料表(1)の職務の級3級であった職員

(3) 給与条例別表第2イに掲げる医療職給料表(2)(以下「医療職給料表(2)」という。)の職務の級6級であった職員

(4) 給与条例別表第2ウに掲げる医療職給料表(3)(以下「医療職給料表(3)」という。)の職務の級6級であった職員

第4号区分

(1) 行政職給料表の職務の級5級であった職員

(2) 医療職給料表(1)の職務の級2級であった職員

(3) 医療職給料表(2)の職務の級5級であった職員のうち、薬局長、薬剤次長、技師長又は科長であったもの

(4) 医療職給料表(3)の職務の級5級であった職員のうち、総看護師長又は看護師長であったもの

第5号区分

(1) 行政職給料表の職務の級4級であった職員

(2) 医療職給料表(2)の職務の級が4級であった職員のうち薬局次長、主幹薬剤師、技師長補佐若しくは科長補佐であったもの又は5級であった職員(第4号区分の項第3号に掲げる者を除く。)

(3) 医療職給料表(3)の職務の級5級であった職員(第4号区分の項第4号に掲げる者を除く。)

(4) 一部事務組合下北医療センター技能職員等の給与に関する規則(昭和46年一部事務組合下北医療センター規則第12号)別表第2に掲げる技能職等給料表(以下「技能職等給料表」という。)の職務の級5級であった職員

(5) 一部事務組合下北医療センター技能職員等の給与に関する規則の一部を改正する規則(平成24年一部事務組合下北医療センター規則第6号)による改正前の一部事務組合下北医療センター技能職員等の給与に関する規則別表第2に掲げる技能職等給料表(以下「改正前技能職等給料表」という。)の職務の級4級であった職員

第6号区分

(1) 行政職給料表の職務の級3級であった職員

(2) 医療職給料表(2)の職務の級3級又は4級であった職員(第5号区分の項第2号に掲げる者を除く。)

(3) 医療職給料表(3)の職務の級3級又は4級であった職員

(4) 技能職等給料表の職務の級4級であった職員

(5) 改正前技能職等給料表の職務の級3級であった職員

第7号区分

第2号区分から第6号区分までのいずれの職員の区分にも属しないこととなる者

一部事務組合下北医療センター職員の青森県市町村職員退職手当組合退職手当条例第6条の4の規…

平成18年4月27日 規則第14号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
第8編 その他
沿革情報
平成18年4月27日 規則第14号
平成24年3月30日 規則第8号